活動紹介

ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン株式会社の定める「設立の趣旨」に則り、2014年4月に埼玉県で結成された団体です。2015年までは、県北(熊谷)・秩父地域の会員が多かったため、県立深谷はばたき特別支援学校を会場に勉強会を行ってきましたが、2016年1月に上尾市で開催された門眞一郎先生の講演会(放課後デイサービスきぼう主催)をきっかけに県南部の会員も増えたため、県立大宮北特別支援学校でも行うことに致しました。

設立の趣旨(ピラミッド社HPより)

各地域で相互にPECSの実践技術を深め学び合うことを目的とします。また弊社のコンサルタントを通してフォローアップの機会を得ることができます。PECS研究会の本部は、ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン株式会社に置きます。

会員資格および研究会要件

(1)PECS研究会の会員は、以下のように定めます。

準会員:PECSレベル1ワークショップを受講されていない方。勉強会への参加は可能。
    ワークショップの「PECS研究会会員割引」は適用外。

正会員:PECSレベル1ワークショップを受講いただいた方。勉強会へ参加可能。
    ワークショップの「PECS研究会会員割引」も適用。

(2) 研究会は各地域で会員数10名以上を持って組織することができます。
(ある程度会員が集まって会合が持てる地域範囲でお願いします)

(3) 研究会には代表者をおき、会を取りまとめ、弊社と連絡調整を行うようにします。
(現時点でその他の役員や組織運営の規定は設けません)

(4) 研究会に正式に認定されるのは、代表者が、申し込み用紙と会員名簿を記入し弊社に送り、受理されてからとなります。

(5) 研究会では、定期的にPECSの勉強会、事例検討会、連絡調整などを行って会員同士の交流や親睦に努めます。

(6) 研究会の代表者名と連絡先は、弊社のホームページ上で公開します。


会員特典

(1) 会員は、研究会代表者を通じて、弊社のコンサルタントへと実践に関するアドバイスを受けることができます。

(2) 「正会員」は、弊社の主催するワークショップを割引価格で参加することができます。


研究会代表者

代表者は、行動分析学の知識に基づくPECSの豊富な実践経験と事例をまとめる能力を持つことが望ましいものの必要条件ではありません。

注意事項

※1 本会は会員相互の自己研鑽を目的としたもので、それ以外の不特定多数の人のための研究会や勉強会、トレーニングを行うものではないことをご了承ください。

※2 実施上不明な点やあいまいな点などは、必ず弊社のコンサルタントに連絡するようにしてください。

※3 その他、ワークショップで提示された受講者への一般的な注意事項をお守りください。

※4 会員特典の(1)は、原則的に各地域の代表を通してお受けします。

勉強会の流れ

勉強会の流れは基本的に、① スライドを見て、その日の学習内容を確認→② 参加者相互で組んでロールプレイを行い、体験的に学ぶ→③ 質疑応答という流れになっております。従って、ワークショップ経験者にとっては復習になり、未経験者にとってはPECS入門になっております。

●●活動

これまでほぼ1〜2カ月に一度のペースで、23回の勉強会を行ってきております(2016年11月現在)。

これまでの勉強会の内容

県北会場(深谷はばたき特別支援学校)では、好子アセスメント、フェイズⅠ〜Ⅵ、属性語などを1回に1つ、約2時間かけて丁寧に取り上げてきました(2016年9月現在)。属性語まで一巡したら、また最初に戻る予定です。さらに、県南会場(大宮北特別支援学校)では、主にPECS未経験者・初心者向けにフェイズの初期段階を中心にゆっくり丁寧に進めてきて、フェイズⅢまで来ております(2016年11月現在)。

勉強会参加の流れ

  • 1.事前申し込みは不要ですが、ご不安があればお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。
  • 2. 勉強会当日、会場へ直接お越し下さい。
  • 3. 2015年までは、深谷はばたき特別支援学校を会場にして行ってきましたが、2016年3月からは大宮北特別支援学校でも行っていきます。

研究会概要

代表からの一言

PECSの理解と普及を図るために設立された団体ですが、異業種(特別支援学校教員、保護者、歯科医師、歯科衛生士、音楽療法士、言語聴覚士、臨床心理士、放課後デイサービス施設者、福祉事業所管理者等)が集う場となり、PECS以外の話題(TEACCH、ABA等)についての活発な情報交換の場にもなっております。暖かい雰囲気で、初めての方でも決して入りにくいことはありません。もし、初めての参加に不安な方は、事前にメールや電話でご連絡頂ければ、親切丁寧に対応致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

研究会概要

団体名 埼玉PECS研究会
代表 鈴木 康之(埼玉県立大宮北特別支援学校教諭)
設立日 2014年4月
住所 上尾市領家102-7
電話番号 048-856-9323
会員数 56名(2017年1月現在)

沿革

2014年
4月
埼玉PECS研究会 設立
2016年
3月
ABA(応用行動分析学)勉強会を前座(13:00〜15:00)として開始する
2017年
1月
会員数が正会員・準会員合わせて56名に達する
2017年
2月
会員数と事務量の増大に伴い、事務局:新野弘一良(特定非営利活動法人FRONTIER)を設置する

アクセス経路などの説明にご利用ください
電車でお越しの場合 : ~
お車でお越しの場合 : ~

powered by crayon(クレヨン)